旅行・グルメ・ロケ地大好き!「旅とエンタメのブログ」

[大通公園] 札幌オータムフェスト2018【支払い方法・楽しみ方・各会場の違い】

 
  2018/10/17
WRITER
 
大通公園・札幌オータムフェスト
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!『エンタめぐり』の MaCHA(まちゃ @MaCHA_trip)です 。

まちゃ

2018年9月15日から9月30日まで、大通り公園で「札幌オータムフェスト」が開催されました。

オータムフェストは毎年開催されるイベントです。
そこで本記事では、以下のことをわかりやすく解説!

  • 札幌オータムフェストの楽しみ方
  • 支払い方法
  • 会場の選び方
  • 会場の雰囲気

ぜひ参考にして、次回のイベントを楽しんでくださいね♪

目次の項目をクリックすると、読みたい箇所までジャンプできます。ご活用ください。

1クリックで、読みたい箇所までジャンプ!

『札幌オータムフェスト2018』のイベント内容

北海道・札幌オータムフェスト

「札幌オータムフェスト」は、札幌の大通公園で毎年秋に開催されている、食の祭典です。

大通公園の1丁目から11丁目まで約1kmに渡り、お店がひしめきあう大イベント!

農産物も海産物も美味しい北海道で、各市町村から飲食店が集結します。

『札幌オータムフェスト2018』のイベント概要

開催日時

  • 開催日:2018年9月15日(土)~9月30日(日)
  • 営業時間:平日・土日祝 10:00~20:30(ラストオーダー20:00)

開催場所

  • 場所:大通公園1丁目・4丁目~8丁目・10丁目~11丁目
  • 住所:北海道札幌市中央区大通西1~11丁目

大通公園の呼び方
  • 公園名:「大通公園1丁目~11丁目」→公園名に東・西は付きません。
  • 住所 :「大通西1~11丁目」→住所には「西」が付きます。

紛らわしいですが、同じ場所を指しています。
Google mapなど、地図を見て行く場合は、大通西1~11丁目へ向かえばOKです!

 

アクセス・最寄り駅

  • 大通公園4丁目会場:地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通駅」下車すぐ
  • 大通公園11丁目会場:地下鉄東西線「西11丁目駅」下車すぐ

※大通公園4丁目から11丁目までは、徒歩で移動可能です。

<下に続く>

『札幌オータムフェスト2018』の料金・システム

基本料金

  • 入場料金:無料
  • 各フード・ドリンク:有料

 

支払い方法・システム

  • 支払い場所:各店舗
  • 支払い方法:現金・電子マネー(WAON・nanaco・SAPICA・Kitaca のみ)

 

電子マネーについて

オータムフェスト・電子マネー

※上の画像中の小さい文字が見えづらい場合は、クリック(タップ)で拡大できます。

 

  • 電子マネーは、会場内の全店舗で利用可。
  • 電子マネーは会場内でもチャージ可能。
    会場内に電子マネーサービスステーションが設置されています。来場前にどこかでチャージする必要はありません。

オータムフェストを楽しむコツ

フードフェスでは、ドリンクとフードで両手がふさがります。その都度、小銭を取り出すのは面倒。
電子マネーのカード1枚だけを、ウエストポーチやスマホケースに入れておくと便利ですよ!

 

一部店舗のみチケット制

基本的には現金または電子マネーで、各店舗で直接支払うシステムですが、一部店舗だけはチケット制となっています。

  • チケット制の店舗:5丁目会場内のラーメン店
  • チケット購入場所:5丁目会場内の券売所

 

『札幌オータムフェスト2018』の楽しみ方

会場ごとの違いを楽しもう

オータムフェスト・会場ごとの違い

オータムフェストは大通り公園の1丁目~11丁目までが会場です。

各丁目ごとにテーマや雰囲気が違うので、会場ごとの違いを楽しむのも、オータムフェストの醍醐味ですよ♪

各会場の違いや選び方は、これから出てくる「どこの会場・何丁目がおすすめ?」をご覧ください。

パンフレットや看板を参考にしよう

パンフレット・案内

 

大通り公園4丁目の会場内に、総合案内所(インフォメーション)があります。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Akihito Fukuiさん(@projectkaburin)がシェアした投稿

 

ここでイベントのパンフレットをもらえますよ。
パンフレットには、会場内の地図や、出店店舗の一覧も載っています。

会場内、各丁目の入口(交差点付近)には、看板もあるので、パンフレットを持ってない人も安心です。
出店店舗や会場内マップなどが載っていますよ。

 

ノリでお祭り気分を楽しもう

パンフレットや看板を見て目星をつけるも良し、とりあえず歩いてみて、気に入るお店を探すも良しです♪

支払い方法やごみの処理方法など、重要なポイントだけおさえたら、あとは気楽に楽しみましょう♪

<下に続く>

『札幌オータムフェスト2018』のよくある質問 [Q & A]

どこで食べるの?

札幌オータムフェスト 大通6丁目青空星空収穫祭

会場内に設置されている椅子・テーブルは、基本的に自由に使って飲食してOKです。

各店舗で買ったフード・ドリンクを、テーブルへ運んで楽しみましょう。

会場ごとに客席の形状や雰囲気も違いますよ!
詳しくは、この下の「客席の形状・雰囲気で選ぶ」をご覧ください。

北海道・札幌オータムフェスト

 

ソフトドリンクは売ってる?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MIQUEさん(@miquesakai)がシェアした投稿

 

大通公園のグルメイベントと言えばビール!というイメージですよね。
でも会場内には、ソフトドリンクを売ってる店舗もありますよ。

 

また、自動販売機もあります。

札幌大通公園・自動販売機

 

「ビールは高くても納得だけど、ソフトドリンクに高いお金を払うのはちょっと・・」という方は、自動販売機で買うのもアリですね♪

これはイベント用の機械ではなく、大通公園に常設されている自動販売機です。

ごみ処理方法は?

ゴミは、会場内の「ごみ回収所」や、ごみ箱に捨てましょう。
ごみ箱は各会場(各丁目)に設置されています。

トイレは?

トイレの利用は無料です。
下記の会場内にトイレがあります。

  • 大通5丁目
  • 大通7丁目
  • 大通11丁目

いわゆるイベント用の簡易トイレではなく、大通公園の常設のトイレです。

『札幌オータムフェスト2018』は、どこの会場・何丁目がおすすめ?

選び方1:食のテーマで選ぶ

札幌オータムフェスト 大通5丁目ラーメン祭り

各会場ごとに、食のテーマが違うので、好みの食べ物で選ぶのもいいですね。

  • ラーメン屋さんがたくさん出店している会場
  • 北海道内の市町村店舗が集結する会場
  • 肉に特化した会場

など、いろいろなテーマに分かれていますよ♪

選び方2:客席の形状・雰囲気で選ぶ

グルメフェス・テント客席

客席の形状や雰囲気も違うので、自分の好きな会場で楽しみましょう。

  • 立ち飲み用のスタンディングテーブル
  • 座って落ち着いて飲めるテーブル
  • フェス気分を満喫できるパラソル付きのテーブル
  • 雨が降っても大丈夫な屋根付きの席
  • インスタ映えするアウトドアなテント
  • 雰囲気の良い噴水周りの席

色々な客席がありますよ♪
芝生に座ってくつろぐ家族もいますね。

選び方3:混み具合・楽しみ方で選ぶ

賑やかな雰囲気を楽しみたいなら4丁目寄り

大通4丁目・混雑具合

地下鉄大通駅を出てすぐの、西4・5丁目会場は、一番混んでいます。

そこから11丁目へ向かって西へ行く程、だんだん会場内が空いてきます。

人混みの中でお祭り雰囲気を楽しみたい場合は、4・5丁目寄りがおすすめ!

 

お酒や料理をゆっくり味わいたいなら11丁目寄り

大通公園11丁目・客席

西10丁目・11丁目は、比較的すいていて、程よく落ち着いた雰囲気です。

賑やかに騒ぐのではなく、大人の楽しみ方をしたい方は、西10丁目・11丁目がおすすめ。

美味しいお酒や料理をゆっくりと楽しみたいという方向けです。

席にも座れますし、各店舗も4丁目会場ほどの大行列ではありません。

 

『札幌オータムフェスト2018』の雰囲気

各会場の雰囲気や店舗の一部を、写真で紹介していきます!

大通4丁目会場「札幌ウェルカムパーク」

札幌オータムフェスト 大通4丁目ワインバー

大通4丁目・混雑具合

 

大通5丁目会場「北海道ラーメン祭り2018&食い倒れ広場」

札幌オータムフェスト 大通5丁目ラーメン祭り

 

大通6丁目会場「青空×星空収穫祭・はーべすとバザール」

札幌オータムフェスト 大通6丁目青空星空収穫祭

 

大通7丁目会場「大通公園7丁目BAR」

札幌オータムフェスト 大通公園7丁目BAR

 

大通8丁目会場「札幌大通・北海道市場」

札幌オータムフェスト 大通8丁目北海道市場

 

大通10丁目会場「Oh!ドーリファーム・お肉じゅっ丁目」

札幌オータムフェスト 大通お肉10丁目

グルメフェス・テント客席

 

大通11丁目会場「ザ・オータム 食のクリエイトステージ」

札幌オータムフェスト 大通11丁目食のクリエイトステージ

大通公園11丁目・客席

 

<下に続く>

『札幌オータムフェスト』の関連記事

札幌のグルメイベントの記事

札幌では、一年中グルメイベントが開催されています!旅行・観光の参考に、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク
スポンサーリンク